ニャン晃豊建ブログ ハウスメーカーの営業マンが話さない賢く家を建てるある秘訣とは。

自然素材いっぱいのお家

無垢フローリング

やっぱり無垢のフローリングはいいなあ~。

宇治市木幡で新築工事中の現場では、

大工さんが無垢のフローリングを張っています。

お施主様が現在お住いの家は、

人工的に製造された規格のフローリングやドアが

取付けてありますが、

年数が経つに連れて表面のシートがめくれています。

窓の結露や室内での洗濯物干しなども

影響しているのか?

見た目にも気持ちのいいものではありません。

だから昔ながらの本物の自然素材を使いたい!

表面はめくれないし、

本物の木は呼吸をしているから

調湿効果もあるしね!

この杉の木の表面はツルツルピカピカではなく、

木目の凹凸の質感を味わえる浮造り仕上げになっています。

手で触れても、

寝転がって頬を寄せても、

杉板に吸い付けられるような気持ちいい質感です♪

寒い冬でも床暖房は必要ありません。

わざわざ高い光熱費も掛けなくても、

足元から杉本来のぬくもりが伝わってくるので

思わず素足で歩きたくなるのは私だけ??

ああ、

早く木の香りをカラダいっぱいに浴びながら

浮造りの質感を楽しみたいなあ~☆彡 

 

自然素材いっぱいのお家

完成見学会はこちら

  • 無料!オンライン講座or個別相談
  • 価格表カタログ プレゼント