ニャン晃豊建ブログ ハウスメーカーの営業マンが話さない賢く家を建てるある秘訣とは。

骨組みの事を知らずに家を建ててはいけません!    (構造見学会)

人に優しく、地球にも優しい家づくりが

大好きな棟梁の小山です。

1月18日㈯・19日㈰に

宇治市木幡で新築工事中の現場で

『構造見学会』を開催しました。

普段は中々見る事ができない建築途中の

状況を11組のお客様が見学に来られました。

阪神淡路大震災から25年となり、

災害への意識も随分と高まってきました。

ただ単に地震に強いだけの家ではなく、

繰り返しの地震にいかにして強くするのか?

その秘密をしっかりと見学していただきました。

いざという時に、

『家が潰れる~…』と恐怖を感じるお家ではなく、

『この家にいる限り大丈夫だ!』と思える方が

いいですよね。

大切な家族と財産を守るお家をつくるためには、

骨組みの事を知らずに家を建ててはいけません! 

『もっと早く知っておけばよかった~』と、

後悔しないためにもちゃんと勉強してみませんか?

今回の構造見学会は行けなかったけど、

もっと知りたい!

聞きたい!

教えて欲しい!という方は、

3月に『完成見学会』を開催しますので、

お気軽にお越しください。

お家づくりの不安な事や疑問点などは、

私、大工棟梁にお任せください!

お家づくりのポイントをお教えいたします。