ニャン晃豊建ブログ ハウスメーカーの営業マンが話さない賢く家を建てるある秘訣とは。

部屋を広く使うコツは実は収納が鍵だった?

こんにちは。
住宅収納スペシャリストのshihoです。
皆様広い部屋と狭い部屋
どんなイメージお持ちですか?
そりゃぁ広い方がいいよ!
て決まってますよね。

上記の画像をご覧ください。
最初から収納のある、4.5畳の部屋と
広くしたい為に6畳にした部屋

スッキリ見えるのは4.5畳の方
ではありませんか???
数字上は狭くなってしまっても、
後から家具を増やしたりすることで
ごちゃごちゃの印象になり・・・地震の時も
背の高い家具があったりすると
危険ですよね????(´・ω・`)
部屋自体の広さにとらわれず
どう生活していくか? をイメージして
必要な場所に必要な収納を作ることが
大事なポイントです。


部屋が狭くなるから、収納作るのやめよう・・・
なんて思わないでください(^_-)-☆
きっと、快適になるはず(^^♪です

~宇治の工務店 亜晃豊建~あこうほうけん~