ニャン晃豊建ブログ ハウスメーカーの営業マンが話さない賢く家を建てるある秘訣とは。

住宅の最新トレンドを知ろう!『環境にやさしい家』 vol.13

皆さん、こんにちは。

棟梁の小山です。

この数年、世界のあちこちで異常気象が報告され、

夏の猛暑やゲリラ豪雨など、

地球温暖化がもたらす気候に誰もが危機感を感じていることでしょう。

自動車の排気ガスや、一般家庭で使う冷暖房も、

地球温暖化の重要な原因と考えられています。

そこで、政府はエネルギーを賢く使える社会をつくろうと、

段階的に省エネ基準に適合した家づくりを義務化する方針を打ち出しています。

そういった流れの中で今、高気密・高断熱の家への注目が高まっています。 

高気密・高断熱住宅とは、断熱材や

断熱サッシを使い、さらに気密シートなども使って、

隙間風などを無くし、冷暖房エネルギーを抑えようとする住宅です。

夏は涼しく、冬は暖かい快適な暮らしを送ることができるのですが、

室内換気の設計や、窓の設計などを良く考えないと、

逆効果になることもあるので、住宅会社とよく相談して、

快適な暮らしが出来るようにプラン設計をしてください。

高気密・高断熱と合わせて、太陽光発電やオール電化なども取り入れれば、

クリーンなエネルギーを利用したエコ住宅として、

各種の補助金や住宅ローンの優遇などを受けられるなどのメリットがあります。

『環境にやさしい家』は、

家族の健康にも、お財布にもやさしい家なのです。

今までの住宅のように、冷暖房を各部屋でガンガン使用するのではなく、

エアコン1台で家中をまかなえる高気密・高断熱の家を

ご検討されてはいかがでしょうか?

次回は、『長期優良住宅』についてお話をしますね!

 

住まいのこと、お金のこと、健康のことなど…、

もし、家づくりに於いて何か聞いてみたいこと、

悩んでいることなどあれば、

お気軽に電話かメールでお問い合わせください。

相談したからと言って、

弊社で工事をしなければならないということは一切ありません。

住まいの相談所として、情報収集にご活用ください。

電話の場合は、0774-28-0385 担当:小山まで。 

メールの場合は、お問い合わせはコチラ

女性スタッフもおりますのでお気軽にどうぞ!