ニャン晃豊建ブログ ハウスメーカーの営業マンが話さない賢く家を建てるある秘訣とは。

『どんな暮らしがしたい?』 vol.9

こんにちは。

棟梁の小山です。

前回までは、家づくりで一番大切なこと、

『お金』についてお話をしてきました。

30年後の家族のライフスタイルも見越して、

自分たちに合った資金計画を立てましょう!

と言ってきました。 

なかなか自分たちだけでは資金計画を立てるのは難しい… 

という方は、私がお手伝いをさせて頂きますので、

お気軽に聞いてくださいね。

 

今日は、『どんな暮らしがしたい?』をテーマに

お話をしていきますね。

例えば…

『のびのび子育てしたい!』

賃貸住宅では、子どもが大きな声ではしゃいだり、

走り回るたびにお隣や下の階にとても気を使ってしまう。

なんてことありませんか?

そのたびに大声で子どもを叱って、

イライラしてしまい、悪循環に陥ったりします。

それでは、親も子どもも幸せになれませんよね。

だから、明るくて広いリビングの家が建てたい!

こんな風に家族で夢を語り合ってください。

その時に、思い出して欲しい事があります。

それは、『何のために家づくりをするのか?』

この軸にそって家族でどんな暮らしをしたいのか?

を話し合ってくださいね。

 

こちらのご家族の場合は、

『家族や友人たちを集めてパーティーをしたい!』

マイホームを建てたら家族みんなでお料理をしたり、

おじいちゃん、おばあちゃんも一緒に食事を楽しんだり、

友達を誘ってパーティーを開いたりして、

「素敵な家が建ったね~!」なんて、

誉めてもらったら嬉しいですよね♫ 

「実は、こんな所に収納があるんだ!」なんて、

プチ自慢をしたくなったりして…(笑)

 

『オシャレでスッキリした暮らしがしたい!』

フローリングとドアの色をあえて変えてオシャレを楽しむ。

部屋の雰囲気と家具のカラーコーディネートを合わせる。

ドアのスリットからは光が差し込み、

時間帯によって光の角度や強さの変化を感じる。

リビングに階段があるから、

いつでも子ども達とコミュニケーションが取れる。

余計なものは見せたくない!

収納をスッキリさせると、毎日のお掃除が楽になって、

時間にゆとりが生まれる…。

それを趣味の時間につかえる。

 

『庭を眺めながら、ゆったりと豊かに暮らしたい!』

第二の人生は、夫婦二人で贅沢な時間を愉しむ。

ガーデニングや家庭菜園をして自然とともに暮らす。

庭を眺めながら午後のティータイムを楽しむ。

やわらかなそよ風を浴びながら、読書をする。

休日には、大好きなビールを飲んで昼寝なんてことも…。 

今さら大きな家は必要ない!

夫婦二人が幸せに暮らせるだけのスペースがあれば十分だ!

時折、孫達が遊びに来て食事ができる。

そんな、庭付きの平屋の暮らしがしたいなぁ~! 

 

こんなことを考えるとワクワクしてきませんか?

『こんな暮らしがしたい!』を家族で固めて、

工務店や設計士と一緒につくる注文住宅には、

自分たちの手で作り上げていく楽しさと、

他では得られない達成感が味わえるものですよ!

 

それでは、ご家族で夢を語り合ってくださいね!

 

もし、何か聞いてみたいことや悩んでいることなどあれば、

お気軽に電話かメールでお問い合わせくださいませ。

電話の場合は、0774-28-0385 担当:小山まで。 

メールの場合は、お問い合わせはコチラ

女性スタッフもおりますのでお気軽にどうぞ!