亜晃豊建について

会社概要

家族に優しい・地球にも優しい『手づくりの家』をコンセプトに、宮大工の血を引くこだわりと、お客様の住み心地、使い心地を大切にする、健康で丈夫なお家を手造りで建てる、宇治に密着した気さくな工務店です。

商号
亜晃豊建(あこうほうけん)
代表者
小山世次(こやませいじ)
住所
〒611-0042 京都府宇治市小倉町山際56番地 駐車場1台可
電話番号
0774-28-0385
携帯番号
090-7550-5350
FAX番号
050-3153-0548
メールアドレス
info@akohoken.net
建築免許番号
京都府知事許可(般-27)第38501号

営業種目

新築・建て替え、リフォーム・リノベーション、中古住宅インスペクション(住宅診断)、無料耐震診断・屋根診断、空き家相談、住宅ローン相談、
ライフプランシミュレーション相談、資金計画相談、土地探し・中古住宅売買相談、賢い家づくり勉強会(毎月第一土曜日に開催)

設計&施工
デザイン×パッシブ設計 BDAC=Style 著名な建築家によるプラン作成
快適×健康×安心×省エネ LIXIL スーパーウォール工法 三代目棟梁が太鼓判!
営業時間
9:00~18:00
定休日
水曜日
所属
LIXIL Good Living友の会・LIXILリフォームネット
パナソニックの住まいパートナーズ
京都中小企業家同友会
宇治市商工会議所
ZEHビルダー登録 zeh事業計画案地域型住宅ブランド事業

代表挨拶

こんにちは。亜晃豊建(あこうほうけん)三代目棟梁の小山世次です。
数あるホームページの中から、弊社のホームページをご覧頂いてありがとうございます。
自分たちでコツコツ作り上げているホームページなので分かりにくい部分もあるかと思いますが、家づくりと同じように正直に、楽しく、お客様に役立つ情報をお届けできたらと思っています。

当社は、昭和3年(1928年)に祖父が創業をして、おかげさまで今年89年目を迎えました。
。祖父は祇園にある八坂神社の鳥居の工事に携わるなど、宮大工として活躍をしていました。

私の夢は、『人も100歳、家も100歳、企業も100歳!』の家づくりとまちづくりをすることです。
私の父が病気で倒れたり、妻が重度のアレルギーで苦しむ経験から、大切な人が100歳まで健康で暮らせる家を1棟1棟丁寧に手づくりをしたい。

住宅ローンを支払い終える30年先に建て替えをしなくても済むような100年間丈夫で安心して暮らせる家づくりを通して、災害に強いまちづくりをしたい。

地元の企業が100年続くような元気で活気のあるまちづくりをしていきたい。そんな想いで100年企業を目指して一歩一歩進んでいます。

詳しくは、宮大工3代の物語 ~家づくりの想い~ を是非ご覧ください。

 

まだまだ至らぬ点が多々あるかと存じますが、地元の皆さまから愛される幸務店でありたいと思っていますので、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願い致します。

亜晃豊建 三代目大工棟梁
小山 世次

亜晃豊建 小山世次

!

愛される幸務店になるためのお約束

宮大工の伝統と誇りにかけて
手抜き工事は絶対にしません!

祖父から受け継いだ宮大工としての血筋と、震災の現場を目の当たりにして
  多くの被災者と触れ合った経験があるからこそ、手抜き工事は絶対にしません。
100年丈夫で長持ちする
家づくりをします。
私達にお任せ下さい!

丁寧に手づくりしたいから、
年間10棟までしか建てません!

工場で大量生産された規格住宅ではなく、
京都で育った木をを生かし、体に優しい自然素材を採用することで
家族が健康で100年暮らせる
“手づくりの家”にこだわります。

笑顔溢れる元気なまちづくりに
寄与します!

「このまちでずっと暮らしたい」『このまちで働きたい』「またこのまちに訪れたい」と、
自分たちが暮らすこのまちを100年先も誇れるまちでいられるよう
全力で挑戦します!